本屋さん

ずっと行きたかった本屋さんに行った。
ここのところ空振りが続いていたので期待はしすぎないようにしてたんだけど、予想を上回る充実ぶりで脳から染みでたよだれが耳から垂れるかと思った。なんて表現だ。
本という造形がこんなにも好きだ。